消防訓練を実施しました。

What’s new? 店舗情報

本日、店舗内で火災が発生したという設定で、消防訓練を行ないました。

  1. 火災発見 「火事だー、火事だー」と大きな声で周知
  2. 初期消火  消火器の場所確認、初期消火、火が自分の背より大きくなったら逃げる
  3. 避難誘導  出火場所を避けて慌てず避難場所に誘導(逃げ遅れがないかも確認)
  4. 消防署へ通報  まず避難後、携帯で通報(住所、出火場所、初期消火状況、人数など)
  5. 消火器訓練 実習用の消火器で消火の練習

いざという時の為には、日頃の訓練が大切だと改めて実感しました。当店ではご年配の方や車いすの方もご来店されます。万が一の時の避難の案内を安全に誘導するにはどうしたらいいのか、初期消火が失敗したらどうするのかなども、いろいろな場面を想定して、とっさの時に実行できるようにしなければいけません。

通報練習も、模擬通報とはいっても実践さながらですので、出火場所、何が燃えているのか、避難の状況は、逃げ遅れている人はいないか、などなど、消防の方の質問に落ち着いて答えられなかったりしました。いざという時に、落ち着いた行動をとるためには、日頃の訓練が大切ですね。

エルサイトウにお越しいただくお客様には、いつも安心していただけるように、今後も消防訓練を引き続き行ってまいります。

タイトルとURLをコピーしました